往年の名車約60台がずらりと並んだ様子は壮観だった

西日本新聞 社会面

 往年の名車約60台がずらりと並んだ様子は壮観だった。佐賀県唐津市の商店街に10月26日、クラシックカーのイベント「ラリーニッポン」に出場している車が集結した。90年前に製造されたブガッティやベントレーを見ようと、市内外から大勢のカーマニアが駆け付けた。「お金をかけなくても、これだけの人が集められるんですね」。商店主の驚いた表情が印象に残った。

 ラリーニッポンは2009年から開催され、今年は4日間で九州を巡る日程で実施。唐津市にはドライバーの昼食休憩で立ち寄った。地元の商店街や観光協会は「にぎわいにつなげたい」と全面協力。車を止められるよう商店街を歩行者天国にし、市出身のスポーツカーのデザイナーを紹介する催しも開いた。

 人口減少に直面する唐津市の商店街だが、今回の取り組みは、やる気やアイデア次第でまだまだ集客が図れることも証明した。次の一手に期待したい。 (野村創)

PR

デスク日記 アクセスランキング

PR

注目のテーマ