福銀ライトアップ 飯塚本町支店 「にぎわいづくりに」

西日本新聞 筑豊版 田中 早紀

 飯塚市の本町商店街にある築95年の福岡銀行飯塚本町支店が、夜間のライトアップを始めた。隣接する「飯塚・井筒屋サロン」跡地には9月に広場「OSOLA HONMACHI(ヲソラホンマチ)」がオープン。福銀は「にぎわいづくりの手伝いになれば」と願い、年中無休で点灯する。

 本町支店は1924(大正13)年、第十七銀行飯塚支店として建設された、重厚なたたずまいの建物。65(昭和40)年に開業した飯塚・井筒屋サロンの前身となる店舗とともに、長らく商店街の顔として親しまれてきた。

 ライトアップには白のライトを五つ使用。日没から午後11時まで外壁を照らし、荘厳な雰囲気を生み出している。福銀筑豊地区本部の村本慶次郎本部長は「店舗を見て、市民の人たちが集うきっかけになればうれしい」としている。 (田中早紀)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ