【やさしい日本語】福岡県(ふくおかけん)飯塚市(いいづかし)の はなび たいかい を する おかね が たりない

西日本新聞

福岡(ふくおか) (けん)   飯塚(いいづか) () では、毎年(まいとし(なつ) に  花火(はなび) 大会(たいかい) が  あります。

1922(ねん) (はじ) まりました。

今年(ことし) は、100000(にん) ぐらいの  (ひと) が  花火(はなび) を  () て  (たの) しみました。

でも、安全(あんぜん) を  (まも) るための  お(かね) が、予定(よてい) よりも  たくさん  かかってしまいました。

来年(らいねんは、もっと  たくさんの  お(かね) が  かかって、お(かね) が  () りなく  なりそうです。

来年(らいねん) の  99(かい) () の  大会(たいかい) は  (おこな) うことが  できないかも  しれません。

11(がつ) 7(なのか) に、大会(たいかい) を  する  (ひと) たちの  (はな) () いが  ありました。

(あたら) しく  お(かね) が  (はい) らないと、() りなく  なります」と  (はな) す  (ひと) が  いました。

(いま) 、どうやって  お(かね) を  (あつ) めるかを  (かんが) えています。

大会(たいかい) を  する(ひと) は「たくさんの  (ひと) が  大会(たいかい) を  (たの) しみにしています。なんとか  大会(たいかい) をしたいです」と  (はな) しました。


(もと) の  記事(きじ) は  こちら

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ