鎮西町巡り景品ゲット スタンプラリー、12月1日まで

西日本新聞 佐賀版 津留 恒星

 唐津市鎮西町で、店や施設22カ所を巡る「ぐるり鎮西!スタンプラリー」が開かれている。対象店での飲食や、農水産物の購入でスタンプを集めて応募すると抽せんで景品が当たる。

 観光客を呼び込み町の活性化を図ろうと、地元のまちづくり団体などでつくる実行委員会が産業祭の一環として実施し、今年で2回目。道の駅「桃山天下市」や国民宿舎波戸岬などが参加している。

 スタンプは1店・施設につき1個押すことができる。景品はスタンプの数で異なり、8個では唐津上場商工会会員企業の商品券1万円分か佐賀牛1万円相当(10人)、5個では商品券5千円分か地元産イチゴ1箱(40人)、3個では商品券3千円分か地元産コシヒカリ5キロ(80人)が当たる。今年は外れた人を対象に、抽せんで佐賀牛ハンバーグが当たるWチャンス賞(50人)もある。

 期間中は玄海海中展望塔の料金50円引き、「唐津焼 炎向窯」で全商品3割引きなど独自サービスを提供する店もある。実行委は「観光スポットはもちろん、おいしい農水産物がたくさんある。気軽に足を運び、鎮西町の魅力を感じてほしい」と呼び掛けている。

 ラリーの実施は12月1日まで。各店や郵送などで6日(必着)まで応募を受け付ける。問い合わせは実行委事務局=0955(53)7155。(津留恒星)

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ