具智元選手が舌鼓 “古里の味”佐伯ラーメン

西日本新聞

 ラグビー日本代表の具智元(グ・ジウォン)選手(25)が14日、高校卒業までの4年間を過ごした大分県佐伯市に戻り“古里の味”の佐伯ラーメンに舌鼓を打った。

 具選手は日本文理大付高時代、地元の店「南国ラーメン」に週1回通い、週の小遣い千円を使って、学割のチャーシュー麺大盛り(650円)を食べて体を大きくした。佐伯ラーメンはやや塩気が強いスープと強めのニンニクが特徴で、漁師たちが愛するラーメンを具選手も大好きだった。

 なじみの店で一口食べた具選手は「これこれ」と満面の笑み。ぺろりと平らげ「ワールドカップで負ったけがもこれで治ります」。

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR

注目のテーマ