気分はXマス 福岡女学院ツリー点灯

西日本新聞 ふくおか都市圏版 阿比留 北斗

 福岡市南区の福岡女学院で14日夕、恒例のクリスマスツリー点灯式があった。系列の園児や中高校生、学生ら約400人が参加。光の演出に合わせて「きよしこの夜」の歌声もキャンパスに響き渡り、参加者は一足早くクリスマス気分を味わった。

 点灯に使うツリーは4年前、正門前に植えられた高さ14メートルのモミの木。枝ぶりに沿って5千個の発光ダイオード(LED)ライトを取り付けた。中高校生の合唱やハンドベルの演奏後に点灯。オレンジや青の光に包まれた大木が夕闇に浮かぶと一斉に歓声が起き、「クリスマスイブが待ちきれない」と満面の笑みで語る参加者もいた。

 点灯は12月25日までの午後5~9時。 (阿比留北斗)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ