【動画あり】眼下に広がる絶景 高千穂あまてらす鉄道

西日本新聞 九州+

 高さ105メートルの高千穂鉄橋(宮崎県高千穂町)で停車した観光用カートから、約30人の乗客たちは、眼下に広がる渓谷の絶景を楽しんでいた。

 運営は地元住民らでつくる「高千穂あまてらす鉄道」。台風被害の影響で2008年に廃線となった旧高千穂鉄道の高千穂駅-高千穂鉄橋間を同町から借り受け、観光用カートの運行を始めた。片道2.5キロで往復30分の旅を楽しめる。

 同町は23年度までに、同鉄橋の下部か線路脇に幅2メートルの遊歩道などを設ける計画を発表。鉄道遺産のさらなる活用を目指す。 (写真はドローンから撮影・佐藤雄太朗)

宮崎県の天気予報

PR

宮崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ