西日本吟詠吟士権大会 愛好家の「年間最優秀」競う

西日本新聞 夕刊

 ▼12月15日、福岡市中央区大濠公園の大濠公園能楽堂 九州・山口在住の吟詠愛好家が目指す大会最高の栄誉で、上位1人に授与される称号「2019年最優秀吟士権」を決める大会。

 大会は午前10時開始。6月に予選大会が始まり、出場権を懸けた9月の決選大会で「西日本吟士権」の称号を獲得した、一般1~3部上位5人と、歴代吟士権者の約50人が朗吟を披露する。最優秀のタイトルにふさわしい発声、音程、詩心、態度などを競う。

 70歳以上の吟士権者を対象にした「2019年最優秀月城杯(げつじょうはい)」の該当者も選出する。

 入場料は全席自由で2000円。問い合わせは西日本新聞イベントサービス=092(711)5491。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ