『ノワールをまとう女』 神護かずみ 著 (講談社、1760円)

西日本新聞 夕刊

 西澤奈美は、元総会屋・原田の指示を受けて動く企業の炎上鎮火請負人。大手医薬品メーカーに仕掛けられたデモを鎮めるべく、奈美が潜入したのは、反日国家・反日民族排斥を掲げる保守系市民団体だった。そこで、恋人の雪江と顔を会わせることになり…。第65回江戸川乱歩賞受賞作。

PR

読書 アクセスランキング

PR

注目のテーマ