【動画あり】大道芸人18組が集合 久留米市、17日までイベント

西日本新聞 筑後版 片岡 寛

 大道芸人が個性あふれるパフォーマンスを披露する「第6回久留米たまがる大道芸2019」が16日、久留米市中心部の西鉄久留米駅から久留米シティプラザにかけた一帯で始まり、多くの家族連れでにぎわった。17日まで。

アクロバットな技を披露する「SUKE3&SYU」

 市や商店街などでつくる実行委員会の主催。ジャグリングやコメディー、中国雑技といった多彩なジャンルの大道芸人18組が、六角堂広場や西鉄久留米駅東口、一番街商店街など9会場で、1回当たり約30分のパフォーマンスを披露する。観覧無料だが、終了後に投げ銭(心付け)を渡す。

 この日、東町公園の会場では、バルーンアートや火を使う技を得意とする芸人まことさんが、軽妙なトークを交えながら、観客を盛り上げた。最後に空に向けて火炎を噴き上げると、大きな歓声が上がった。 (片岡寛)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ