アラの季節堪能して! 市内11施設で鍋まつり

西日本新聞 長崎・佐世保版 福田 章

 平戸島の近海で取れた高級魚アラ(クエ)を、平戸市内の宿泊施設と飲食店が統一メニューで提供する「平戸天然あら鍋まつり」(平戸観光協会主催)が11施設で開かれている。12月30日まで。

 メニューは「あら鍋コース」と、鍋に刺し身やしゃぶしゃぶ、珍味(皮、肝臓、胃袋など)が付く「あらづくしコース」(予約制)の2種を用意。料金はいずれも1人当たりで、宿泊施設(2人1室の場合の宿泊費込み)のあら鍋1万6500円~、あらづくし1万9800円~。飲食店のあら鍋3850円~、あらづくし1万2100円~。

 観光協会の松瀬千秋さんは「身が引き締まって淡泊で上品。コラーゲンもたっぷりで、多くの人に味わってほしい」と話している。平戸観光協会=0950(23)8600。(福田章)

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ