秋のヒマワリ月内見頃 みやき町

西日本新聞 佐賀版 星野 楽

 みやき町簑原の「山田ひまわり園」で約10万本のヒマワリが見頃を迎えた。肌寒さを感じる気候の中、黄色のヒマワリや赤いケイトウが山あいに広がり、町内外からの見物客でにぎわっている。公開は30日まで。

 使われなくなった約6000平方メートルの棚田を有効活用しようと、町民らでつくる「中山間地山田集落組合」が2001年に種をまき、毎年育てている。

 ここ数年は県内外からのバスツアーのほか、会員制交流サイト(SNS)などの口コミで見物客が増加している。初めて訪れた佐竹京子さん(55)は「涼しい時期にヒマワリを見られるなんて不思議。来年も来たい」と話した。

 同組合の真子生次代表は「今年は温暖で見頃を迎えるのが早い。ぜひ一目見に来て」と呼び掛けている。 入場料100円(中学生以上)。町観光協会=0942(96)4208。(星野楽)

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ