女子高校生が帰宅中に男から進路ふさがれる 逃げると追いかける 大分県宇佐市の路上

西日本新聞

 大分県警宇佐署は19日、宇佐市荒木の宇佐フラワーロード2号線付近の農道上で18日午後7時40分ごろ、女子高生が帰宅中に男から進路をふさがれ、逃げたところ追いかけられる事例があったとして、メールで注意を喚起した。女子高生は走って逃げたため無事だった。署によると、男は身長約165センチで年齢は40~50代。灰色のニット帽、紺色の上着、灰色のスウェットズボンを着用していた。署は日没後は暗い道を避け、懐中電灯や防犯グッズを活用するよう呼びかけている。

PR

速報 アクセスランキング

PR

注目のテーマ