22日に久留米で天元戦第3局

西日本新聞 社会面

 囲碁の井山裕太天元(30)=棋聖、本因坊、王座=に許家元八段(21)が挑戦している第45期天元戦5番勝負(西日本新聞社主催)の第3局が22日、福岡県久留米市のホテルマリターレ創世久留米で打たれる。ホテルマリターレ創世開業40周年を記念。特別協賛は木下株式会社、協賛は日本製紙、宝酒造。

 防衛すれば「名誉天元」の称号を得る井山と、最年少での天元獲得を目指す許が激しい戦いを繰り広げている。第1局は難解な攻防の末に許が大石を打ち取り、第2局は井山が強手を繰り出して中押し勝ちした。

 両者1勝1敗で迎えた第3局は、どちらがタイトル獲得に王手をかけるか、重要な一戦となる。

 立会人は坂口隆三・九段。持ち時間は各3時間。対局は22日午前9時に始まり、夕方には決着する見通し。対局の模様は西日本新聞ホームページでも速報する。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ