地下鉄七隈線が一時ストップ 薬院駅で車両トラブル 1万人超に影響

西日本新聞 宮崎 拓朗

 22日午前8時9分ごろ、福岡市中央区の市営地下鉄七隈線薬院駅で、停車中だった天神南発橋本行き列車が、発車できなくなるトラブルがあった。同9時50分まで上下全線で運転を見合わせ、33本が運休、12本が最大約1時間45分遅れ、約1万1千人に影響が出た。市交通局によると、列車の電子機器の故障が原因とみられ、けが人はないという。(宮崎拓朗)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ