作陶体験、登り窯の公開も 唐津窯元ツーリズム 24日まで

西日本新聞 佐賀版 野村 創

 唐津市の山里に点在する唐津焼の窯元などを巡る「唐津窯元ツーリズム」が23日、始まった。7回目となる今年は22の窯元と9の飲食店・展示施設が参加。市内外から焼き物ファンが訪れ、陶芸家との交流や窯元周辺の自然を楽しんだ。24日まで。

 同市柏崎のあや窯では開窯30周年記念展として、新作を含む約600点を展示・販売。作陶体験や煎茶の振る舞いもあり、多くの人でにぎわった。同市相知町の会社員、市丸美紀子さん(42)は「ろくろが体験したくて来た。ケーキを食べるお皿を買いたい」と時間をかけて品定めしていた。

 同市町田の中里太郎右衛門陶房は普段使っている登り窯を一般公開。東京から訪れた会社員、江原弘美さん(43)は「本物の登り窯を初めて見た。思ったよりも大きくて独特な形をしているんですね」と興味深げだった。(野村創)

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ