次期会長に武田副会長 博多祇園山笠振興会が総会

西日本新聞 ふくおか版 手嶋 秀剛

 博多祇園山笠振興会は23日、福岡市博多区の櫛田神社で総会を開き、恵比須流(ながれ)の武田忠也副会長(63)の次期会長就任を承認した。任期は2020年1月から2年。会長は11代目で、恵比須流からは3人目。

 武田氏は03年に同振興会本部役員となり、事務局長などを務めて12年から現職。現会長の豊田侃也(かんや)氏(74)は顧問に就く。

 武田氏は就任に当たって「各流の協力と指導を仰ぎながら、残すべき伝統を守り、時代に応じて変るべき点は変えて、山笠をますます盛んにしたい」と語った。 (手嶋秀剛)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ