心ない対応 財布まで調べられ

西日本新聞

 ☆先日、ある温泉施設に入る際、5千円札を入れて券売機でチケットを買い、その場を離れました。すぐ後、釣り札を取り忘れたと思い、慌てて券売機に戻りましたが、ありません。

 受付に申し出たら「5千札ではなく、千円札を入れたのでは」と言われました。こちらが納得しないと、受付の人は私の財布を出させ、中をチェック。店がなぜ財布の中まで調べる必要があるのと思ったものの、言われるままにしました。

 閉店後、券売機の精算時にも調べてもらいましたけど「誤りはありません。やはり勘違いでは」と電話口で冷たい声。落ち込む私の身になって、慰めの一言くらい掛けてほしかった。自分の不注意とはいえ、人を信用しないような店の対応にがっかりしました。(北九州市八幡東区、女性、77)

*******

 テレプラ(テレホンプラザ)は、西日本新聞が読者の皆さまから、日ごろ感じている思いや、うれしかった出来事、残念だったことなどを電話で伺うコーナーです。

 

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ