まちゼミ 先生は店主 東彼3町 みそ造りなど伝授

西日本新聞 長崎・佐世保版 平山 成美

 川棚町、波佐見町、東彼杵町の東彼3町で、商店主が専門知識や技術を市民に教える「まちゼミ」が開かれている。東彼商工会主催で、6回目の今回は呉服店やレストランなど21店が参加。12月1日まで、頭髪のスタイリング法や最新式IH調理器を使った料理が学べる。

 波佐見町の原味噌醤油(みそしょうゆ)店で22日にあったみそ造り教室では、14人がみその効能を教わり、米こうじや生大豆からみそを造った。乾燥させた野菜などの具材を混ぜ、お湯を注ぐだけでみそ汁ができる「みそまる」もこしらえた。

 町内から参加した楠本久美子さん(64)は「深い知識も教えてもらい、みそを造りながら食の重要性を改めて感じた」。講師の原直美さん(44)は「まちゼミは新規客を取り込む機会。新鮮な商品があり、アドバイスも受けられる専門店のメリットを知ってもらえる」と手応えを語った。(平山成美)

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ