【動画あり】琥珀色の豊かな香り つばき油製造始まる 熊本・玉名市

西日本新聞

 輝く琥珀色、辺りを包み込む香ばしいにおい-。熊本県玉名市で人気産品「つばき油」を搾る作業がシーズンを迎えた。

【写真特集】琥珀色の豊かな香り…つばき油

 創業約80年の東製油の作業場。天日干ししたツバキの種子を砕き、せいろで蒸す。圧縮して油を抽出した後、ろ過して不純物を取り除く。昔ながらの製法「玉締め」だ。出来上がったつばき油は、食用油や化粧品などに使われる。

 東早苗代表(82)は「今年は種の収穫量が多く、昨年の製油量3トンを上回る5トンを見込んでいます」と話した。(柿森英典)

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ