JR吉塚駅で乗客がホームから線路に転落 救護活動の影響で列車に遅れ

西日本新聞

 JR九州によると、29日午前8時ごろ、鹿児島線吉塚駅で、乗客がホームから線路に転落した。同8時32分ごろ、救急隊により乗客の救護活動が終了した。この影響で同9時40分現在、一部の上下列車に30分から10分遅延が発生している。

PR

速報 アクセスランキング

PR

注目のテーマ