あったか こたつ舟 柳川市で運航始まる

西日本新聞 筑後版 森 竜太郎

 柳川市の掘割で1日、冬の風物詩「こたつ舟」の運航が始まった。

 船上のテーブルの下に小型の火鉢を数個置き、布団をかぶせたこたつで暖を取る。客足が遠のく冬に客を呼び込もうと1967年に開始。こたつが入るのを待って遠方から訪れる人も多い。

 この日は朝から日差しも暖かかったが、観光客は待ちわびたようにこたつに足を入れ、城下町の風情をゆったりと楽しんだ。

 運航は来年2月末まで。主要4社の約70隻が約4キロのコースを巡る。乗船料は1500~1650円。市観光案内所=0944(74)0891。 (森竜太郎)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ