過密すぎる中学駅伝の日程

西日本新聞

 ☆中学生の駅伝大会は日程が過密すぎると思います。わずか約2カ月の間に、地区の大会に始まって県大会、九州大会、全国大会と続くので、勝ち進むチームの負担は大きくなります。
 特に九州大会から全国大会までは約2週間しか間隔が空いていません。全国大会が遠方で開催されると、移動も大変で調整にも影響します。そんな状況で選手が続けて全力で走ったら、壊れてしまいますよ。
 そもそも各県大会で優勝した時点で、1位チームは全国大会出場が決まります。九州大会には原則として県大会の1、2位が出るのですが、そこで好成績を上げても全国大会の出場とは関係ないはず。
 そう考えると、九州大会には県大会の2、3位のチームが出場し、県大会1位のチームは全国大会に専念した方が、選手もオーバーワークにならずに済むのではないでしょうか。 (福岡市城南区、男性、47)

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ