「若戸」今昔振り返る 27日までパネル展

西日本新聞 北九州版 米村 勇飛

 若戸大橋と若戸トンネルの通行無料化1周年を記念して、戸畑区役所は同区千防1丁目の庁舎1階市民ギャラリーで「とばたと若戸大橋 いまむかし」と題した写真パネル展を開催している。入場無料。27日まで。

 昨年12月の通行無料化記念で実施したパネル展のリバイバル。週替わりでB2判パネル計約30枚が並ぶ。建設途中の若戸大橋をはじめ、完成記念で戸畑祇園大山笠の提灯(ちょうちん)山笠が橋を渡る様子、完成記念の博覧会「若戸博」のにぎわいなどを収めた写真を展示。過去の写真とほぼ同じ構図で撮影した現在の写真も並べてある。担当者は「若戸大橋と戸畑の過去と今を比較しながら、楽しんでほしい」と来場を呼びかけている。同区役所総務企画課企画係=093(871)2316。 (米村勇飛)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ