『波濤とともに 五高の外国人教師たち』 小山紘 著 (論創社・3080円)

西日本新聞 文化面

 九州の最高学府として明治20(1887)年に創設された五高(熊本市)の教壇に立った外国人教師に焦点を当てた異色の旧制高校史。著者は『五高その世界』などの著作がある元西日本新聞記者。近代化日本に幻滅したラフカディオ・ハーン、ハンセン病患者救済で知られるハンナ・リデル、元ドイツ軍人ながら「ナチスに不快感を持っていた」と言われるドル、開戦と同時に逮捕され、後に母国の米国で日本画家となったクラウダーらの足跡をたどりながら、旧制高校の歴史的意義を振り返る。

PR

読書 アクセスランキング

PR

注目のテーマ