第44期天元戦五番勝負 第3局 11月23日(金)

井山裕太天元 対 山下敬吾九段

佐賀県鹿島市「祐徳稲荷神社」

特設ページへ

囲碁・天元戦9日第4局 井山に許が挑む

西日本新聞 社会面

 囲碁の井山裕太天元(30)=棋聖、本因坊=に許家元八段(21)が挑戦している第45期天元戦5番勝負(西日本新聞社主催)の第4局が9日午前9時から、兵庫県洲本市のホテルニューアワジで打たれる。

 1勝1敗で迎えた第3局は11月22日に福岡県久留米市であり、許が乱戦を制して2勝目。昨年8月に井山から碁聖を奪って七冠独占を崩した許が、初の天元獲得まであと1勝とした。

 井山は第3局の後、王座戦で芝野虎丸名人に敗れて王座を失い、2012年以来の三冠に。天元戦を防衛すれば5連覇で「名誉天元」の称号を得るが、かど番の第4局を落とせば二冠に後退する。

 立会人は円田秀樹九段。持ち時間は各3時間で、9日夕方には勝敗が決まる見通し。対局の模様は西日本新聞ホームページでも速報する。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ