サイが3年ぶりにやって来る 年明けめど、福岡市動物園が2頭公開

西日本新聞 ふくおか都市圏版 坂本 公司

 福岡市動物園(同市中央区)は新たに購入したミナミシロサイ2頭の一般公開について、来年1月上旬をめどに始めると発表した。園でのミナミシロサイの公開は、雄の「ロック」が2016年10月に死んでサイがいなくなって以来で、約3年ぶりとなる。

 園によると、2頭は南アフリカの民間繁殖施設から購入し、13日に園に到着する。雄と雌で、共に子どもに当たる2歳。今後、園は名前を募集するかどうか検討する。検疫などの手続きを経て、2頭の体調を考慮しながら公開を始める。環境に慣れさせるため、当初は時間を限定した公開になる見通し。園は将来、この2頭による繁殖を目指すとしている。(坂本公司)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ