塩田・九州経産局長出馬へ 来夏の鹿児島県知事選

西日本新聞 総合面 上野 和重

 来年7月の任期満了に伴う鹿児島県知事選に、九州経済産業局長の塩田康一氏(54)が立候補する意向を固めたことが10日、関係者への取材で分かった。今月中に退職し、正式表明する見通し。

 知事選を巡っては、現職の三反園訓(みたぞのさとし)氏(61)が3日、再選を目指して立候補を表明。自民党、公明党に推薦を求める方針を示している。他にも立候補を模索する動きがある。

 塩田氏は鹿児島市出身。東大から1988年通商産業省(現経済産業省)に入省。中国経済産業局総務企画部長、内閣府本府地方創生推進室次長などを歴任し、2018年6月から現職。 (上野和重)

鹿児島県の天気予報

PR

鹿児島 アクセスランキング

PR

注目のテーマ