サニックス旗福岡国際中学生柔道 昨年女子3位の敬愛注目

西日本新聞 夕刊

 ▼26日、福岡県宗像市吉留のグローバルアリーナ

 将来の柔道界を担う人材の育成などを目指す「2019サニックス旗福岡国際中学生柔道大会」が開催される。

 試合は男女別の団体戦で男子5人制、女子3人制のトーナメント方式。海外勢は男子が中国、米国、ロシアなど10地域から12チーム。女子は初参加のスロベニアをはじめ、中国、韓国など6地域から10チームが参加予定。国内チームと合わせて男子89チーム、女子49チームがそれぞれ頂点を目指す。男子は全国中学校柔道大会を制した埼玉栄(埼玉)や国士舘(東京)、大成(愛知)など強豪がひしめく混戦。女子は昨年3位の敬愛(福岡)が注目される。

 観戦無料。大会事務局=0940(33)8400。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ