佐賀駅に弾けるピアノ 県内3カ所目「誰でも楽しんで」

西日本新聞 佐賀版 野村 有希

 誰でも自由に弾けるアップライトピアノが15日、佐賀市のJR佐賀駅構内に設置された。設置を記念して、佐賀在住のピアニストや地元住民たちによるコンサートが開かれ、駅の利用者ら約300人が構内に響き渡る音色に聞き入った。

 ピアノは、県が2018年から実施している「ピアノの駅プロジェクト」の一環で設置。音楽を通じて地域の活性化や交流の広がりを狙う。JR新鳥栖駅とJR小城駅にもピアノが置かれていて、佐賀駅は3カ所目となる。

 コンサートには、山口祥義知事も駆けつけ、音楽家の松永誠剛さんとともに、「きよしこの夜」を演奏した。ピアノの演奏経験が無く、この日のために練習したという山口知事は「ピアノが弾けない人もぜひ触って楽しんでほしい」と話した。

 その後、小城市在住のピアニスト、宮原千春さんやハンドボールチーム・トヨタ紡織九州レッドトルネードの小峰大知選手、ユーチューブでのピアノ練習動画が人気を集めているノリ漁師の徳永義昭さん、地元の音楽教室の生徒たちが演奏を披露した。

 ピアノを弾いた小学生の大澤栞さん(11)=佐賀市=は「緊張しましたが、みんなに聞いてもらえてうれしかったです」と笑顔で話した。 (野村有希)

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ