「縁起おはじき」新作完成 糸島の博多人形師・天平さん

西日本新聞 ふくおか版 竹森 太一

 糸島市で博多人形の創作を続けている天平大雅(てんぴょうたいが)(本名・小田譲二)さん(64)が正月用の「縁起おはじき」の新作を完成させた。同市前原中央の工房で予約販売しており、近くの老松神社では、元日からお札付きで売り出す。

 今年4月、日展の準会員(工芸美術)になった天平さん。「地元の風物詩になれば」と作製を重ねて5年目になる。縁起物の赤いタイや来年の干支(えと)のネズミ、表情豊かなイヌとネコなど10種で、木箱入り1セット3800円(税込み)。うち千円は同神社に寄進する。天平工房=092(323)0975。 (竹森太一)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ