「べっぴんさん」は大玉 干し柿作り、天草でピーク

西日本新聞 熊本版

 天草市五和町で大玉の干し柿作りが最盛期を迎えている。1個400~500グラム超と通常の約2倍の重さがある。ハウスの中で約2カ月乾燥させた後、来年2月初めから「芹生(せりう)のべっぴんさん」の名称で、1箱3個入り3600円で東京など大都市圏向けに出荷される。糖度が高く、贈答品として人気がある。

 生産者の松村一比孝(かずひこ)さん(73)によると、昨年よりも実が大ぶりだという。旧町役場を定年退職後、干し柿作りに苦節10年。松村さんは「“世界のべっぴんさん”に成長させたい」と意気込む。(金子寛昭)

熊本総局が移転しました

熊本総局 移転先地図

西日本新聞熊本総局が移転しました。新しい総局は、熊本市中央区の熊本桜町バスターミナルに近い坪井川沿いです。電話、FAX番号も変更となりました。

▼移転先
住所 〒860―0805 熊本市中央区桜町2番17号第2甲斐田ビル9階
電話 096(323)1851
FAX 096(323)1853

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ