モダンな久留米絣、粋に披露 エマックス開業50周年記念

西日本新聞 筑後版 山口 新太郎

 久留米大の学生がモデルとなり、久留米絣の衣装を披露するミニファッションショーが22日、西鉄久留米駅の駅ビル「エマックス・クルメ」で開かれた。

 エマックスの開業50周年を記念した企画の一環。伝統工芸に若者が触れる機会をつくり、街の活性化にもつなげようと、久留米シティプラザ六角堂広場で毎年「絣フェスタ」を開いている同大法学部の前田俊文教授と学生が協力して実現した。

 ショーに登場した衣装は香蘭ファッションデザイン専門学校(福岡市)の学生が担当し、久留米絣を現代風にアレンジし、シックなデザインに仕上げた。15人の文系学部や看護学科の男女がレッドカーペットを歩き、買い物客らが足を止めて興味深そうに見つめた。

 ショーの前には、サンタクロース、トナカイに扮した学生が館内を回り、クリスマスムードを盛り上げた。(山口新太郎)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ