ハートのつり革、見つけたらご利益? 熊本市電が「恋の季節」演出

西日本新聞 社会面

 クリスマスを前に、熊本市交通局は、市電54車両のつり革約1700本のうち1本だけをこっそりハート形にすり替えた。どの市電に設置しているかは内緒。不定期に設置車両は変えるという。

 バレンタインデー、ホワイトデーと続く「恋の季節」を盛り上げようと3月中旬まで設置し、今年で3回目。会員制交流サイト(SNS)では「見つけたら恋愛成就」ともささやかれるレア物だ。

 ただし、この時期の市電には、恋愛どころではない受験生も多い。担当者は「試験のプレッシャーに負けない強いハートも手に入れられる、かも」。

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ