ジャンボ絵馬で受験生応援 福岡空港

西日本新聞 ふくおか都市圏版 小林 稔子

 福岡空港(福岡市博多区)の国内線ターミナル1階に23日、受験生の合格を祈願する太宰府天満宮の特大絵馬が登場した。高さ1・2メートル、横1・8メートルで、全日本空輸と日本航空が1998年から毎年、1階出発カウンターそばに絵馬をそれぞれ置き、受験生を応援している。

 この日は同天満宮の神職による神事があり、空港近くの席田中の3年生6人が願いを書き込んだ用紙を絵馬に掛けた。「努力が実りますように」と記した国本菜稀(なつき)さん(15)は「(特大絵馬で)みんなに応援されていることが分かった。志望校を勝ち取りたい」。特大絵馬は来年1月末まで設置した後、両社が太宰府天満宮に奉納する。 (小林稔子)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ