【★どうが★やさしい日本語】おとこのこ も おんなのこも、おなじ せいふく を えらぶことができる しょうがっこう

西日本新聞


来年 (らいねん)   4月 (    がつ) 福岡 (ふくおか) (けん)   みやま () に「瀬高 (せたか) 小学校 (しょうがっこう) 」が、できます。

3つの  小学校 (しょうがっこう) が  1つになります。

(あたら) しい  制服 (せいふく) は「LGBT」の   (ひと) が   (えら) びやすいです。

LGBTは、じぶんと   (おな) じ   (せい) の   (ひと) を   () きになる   (ひと) や、 (こころ) と   (からだ) の   (せい) が  ちがうと   (かん) じる   (ひと) のことです。

瀬高 (せたか) 小学校 (しょうがっこう) では、 (おとこ) () も   (おんな) () も、ズボンか  スカートを   (えら) ぶことができます。

ズボンと  スカートは   (おな) じぐらいの   (なが) さで、 (とお) くから   () ると   (おな) じように   () えます。

中学校 (ちゅうがっこう) では、LGBTの   (ひと) のための  制服 (せいふく) が   (ひろ) がっています。

しかし、小学校 (しょうがっこう) では  とても   (めずら) しいです。

みやま () の   (ひと) は「『自分 (じぶん) の   (こころ) と   (ちが) う  制服 (せいふく) を   () たくない』という   (はなし) を   () いたことがあります。その (ひと) の  ための  制服 (せいふく) が  必要 (ひつよう) だと   (おも) いました」と (はな) しました。


(もと) 記事 (きじ) こちら

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ