ヤクルト村上選手が新人王報告 九学出身「来季は優勝を」

西日本新聞 熊本版 壇 知里

 九州学院高校(熊本市)から昨年、プロ野球東京ヤクルトスワローズにドラフト1位で入団し、今季のセ・リーグ最優秀新人(新人王)に選ばれた同市出身の内野手村上宗隆選手(19)が27日、熊本県庁を訪れ、蒲島郁夫知事らに受賞を報告した。県庁では村上選手を一目見ようと大勢の職員が出迎えた。

 村上選手は2年目ながらチームで唯一、全143試合に出場し36本塁打、96打点をマークした。「ホームランを打つたびに熊本でも取り上げてもらえて、もっと打ちたいと思えた。いつかは熊本に帰ってプロ野球の試合をするのが夢」と話した。

 来季は、熊本地震で被災した熊本城の復旧のために本塁打を1本打つごとに寄付することを公表している。今季、最下位に終わったチームの雪辱にも燃える。「来季は優勝してまた報告に来たい。そのために打率3割、30本塁打、100打点を目標に練習に励む」とさらなる活躍を誓った。 (壇知里)

熊本総局が移転しました

熊本総局 移転先地図

西日本新聞熊本総局が移転しました。新しい総局は、熊本市中央区の熊本桜町バスターミナルに近い坪井川沿いです。電話、FAX番号も変更となりました。

▼移転先
住所 〒860―0805 熊本市中央区桜町2番17号第2甲斐田ビル9階
電話 096(323)1851
FAX 096(323)1853

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ