郵政3社長が引責辞任 かんぽ不正、保険販売3カ月停止

 かんぽ生命保険の不正販売問題で、金融庁と総務省は27日、日本郵政グループ3社への行政処分を発表した。保険の新規販売を来年1月1日から3月31日まで3カ月間停止することを命じ、経営責任の明確化や企業統治の強化などを要求する業務改善命令も出した。これを受け、日本郵政の長門正貢社長(71)、かんぽ...

残り 781文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

学ぶ!SDGs×企業

  • 2021年10月20日(水)
  • カフェ&コミュニティースペース dot.(ドット)交流スペース

PR