久留米に「お帰りなさい」 くるっぱ、帰省客をお出迎え

西日本新聞 社会面

 年の瀬が迫る27日、福岡県久留米市のJR久留米駅改札口前で、同市のイメージキャラクター「くるっぱ」が帰省客を出迎えた。

 年末年始に都市部から古里を訪れる家族連れなどに、移住をPRする狙い。くるっぱは列車が到着するたび、改札を通る人たちに向け、市職員とともに「お帰り」と手を振った。子どもたちからは写真撮影や握手に引っ張りだこだった。

 職員は移住情報のパンフレットに加え、地元銘菓も配布。くるっぱ効果で子どもたちの、懐かしい味で大人たちの「心」をがっちり。移住促進へ“つかみはオッケー”の様子だった。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ