【9位】ランウェーであの子たちと再会〈HKT48 10大ニュース2019〉

西日本スポーツ 古川 泰裕

 10月、北九州市小倉北区で開催されたファッションショー「東京ガールズコレクション(TGC)北九州」には、HKT48から村重杏奈と、2年連続でモデル系ユニット「Chou(シュー)」が出演した。いまやHKT全体のリーダーといえる1期生・松岡菜摘を中心に結成された7人組のChouは女子人気も高く、今年はオープニングアクトとして曲も披露した。

 だが、それと同じくらいにファンが注目したのは宮脇咲良、矢吹奈子との“再会”だろう。韓国のオーディション番組発のユニット「IZ*ONE(アイズワン)」に所属する2人は、HKTにも籍を置く。中高生を中心とした若い女性にも大人気で、ランウェーを歩く宮脇には黄色い声援が飛び交った。

 同じタイミングで登場したのが山下エミリー、宮崎想乃、神志那結衣、栗原紗英。山下がポーズを決める後ろを宮脇が通り過ぎたり、ランウェーですれ違ったり。つかの間の遭遇となった。楽屋では一緒になって「人狼ゲーム」などに興じたという。国境を越えても、HKTの絆は不滅だ。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ