【5位】「あの支配人」最後の贈り物〈HKT48 10大ニュース2019〉

西日本スポーツ 古川 泰裕

 HKT48の礎を築いた大黒柱・指原莉乃の卒業コンサートは4月28日、神奈川県の横浜スタジアムで開催された。まだ肌寒さを感じる中でのスタジアムライブだったが、笑い、涙、かわいさ、かっこよさ、アイドルのすべてを見せつけるかのような構成は圧巻だった。

 日没時に「夕陽を見ているか?」を披露するため、スタートを10分遅らせるなど、指原らしい細やかな演出も素晴らしかった。終盤には「さっしーの右腕」を名乗る村重杏奈について、自ら働きかけた芸能事務所「ツイン・プラネット」への移籍が決まったことを発表。HKTにとって待望のオリジナル公演「いま、月は満ちる」の制作も明らかにした。結成から8年がたち、ようやく届く「HKTだけの、HKTのための」公演。現在建設中の新専用劇場と合わせて、2020年の大きな目玉となりそうだ。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ