目指せ!!ネズミ界の「神7」 佐世保・森きららでMMT総選挙

西日本新聞 長崎・佐世保版 平山 成美

 今年のねずみ年にちなみ、長崎県佐世保市の九十九島動植物園森きららは、園内で飼育するモルモット20匹から、来園客がお気に入りの1匹を投票する「MMT(モルモット)総選挙」を実施している。投票期限は5日まで。

 20匹は、色や毛並みが異なり個性豊か。投票による順位付けはアイドルグループにちなみ、最も得票が多い「センター」を含む「神7(セブン)」の上位7匹とする。5日までは毎日午前11時半から1時間、握手会ならぬ「タッチ会」もあり、ふれ合った後に気に入った1匹に投票するファンもいる。

 タッチ会では20匹の個性も紹介され、同園担当者は「気性が穏やかだったり、荒かったりとさまざま。性格も合わせて投票して」と話す。現在、茶色の毛並みと愛らしい顔が人気の「とろみ」や「ごまだれ」の上位入りが濃厚という。結果発表は20日ごろの予定。(平山成美)

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ