筆に託す新年の決意 大牟田北高が書道パフォーマンス

西日本新聞 筑後版 吉田 賢治

 大牟田北高の書道部員8人が4日、福岡県大牟田市岬町のイオンモール大牟田・ありあけコートで書道パフォーマンスを披露した。昨年の全国高校書道パフォーマンス選手権大会4位の実力校で、演舞をしながら、部員たちが大切にする「縁」の文字を力強く大書した。

 1、2年生の男女8人がはかま姿で登場。まず金色の4枚の紙に「謹賀新年」と赤い文字で書き、新春らしさを演出した。縦6メートル、横4メートルの白紙には、音楽に合わせて「未来の自分は この一瞬が 創るんだ…」と筆を走らせていった。最後に中央に大きく「縁」と書き、紙を高く掲げて作品を披露すると、買い物客から大きな拍手が送られた。

 部長の2年森翔子さん(16)は「今日のために練習してきて、うまくできて良かった。今年は全国大会で絶対に優勝したい」と新年の誓いを語った。 (吉田賢治)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ