HKT森保がヒット祈願 29日発売、ピアノソロアルバム「私の中の私」

西日本スポーツ 古川 泰裕

 1月29日に自身初のピアノソロアルバム「私の中の私」を発売するHKT48の森保まどか(22)が8日、福岡市・天神の西鉄ホールでアルバムのヒット祈願に臨んだ。

 新年最初の劇場公演の安全祈願に合わせ、出演するチームK4のメンバーやスタッフら約50人が参列。森保は自ら玉串を納め、制作発表から約4年の月日をかけて完成させた力作のヒットを願った。

 数々の名曲を生み出してきた松任谷正隆が総合プロデュースする作品には武部聡志、鳥山雄司、本間昭光、伊藤修平という日本屈指の音楽家4人も参加。「悲愴」や「幻想即興曲」といったクラシックの名曲を大胆にアレンジしたもののほか、プロデューサー5人のオリジナル曲も収録。「インストのアルバムとしてはベストナンバーワン」(松任谷)と自負する作品になっている。

 祈願後、取材に応じた森保は「緊張した。ジャケット写真が公開され、ヒット祈願もして、徐々に(作品が)形になっている感じ。早く実物を手に取りたい」と笑顔。「2019年はファンに見えないところでレコーディングに励んでいたが、今年は1月からアルバム発売という重大なトピックスがある。もっと“表”での活躍を皆さんに見てもらえるような年にしたい」と意気込んでいた。(古川泰裕)

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ