書き初めで受験生にエール 九州女子大生がパフォーマンス 八幡西区

西日本新聞 北九州版 内田 完爾

 九州女子大(北九州市八幡西区)の書道部員7人が、同区のコムシティ3階の広場で書き初めのパフォーマンスを披露した。部員たちは音楽に乗ってリズミカルに受験生に送るエールや「迎春」などの文字を幅約2メートルの紙3枚に勢いよく書き上げた。

 コムシティでの書き初めは5年目。広場は受験生らの勉強の場所にもなっていて、居合わせた学生や近隣の中学生50人が見守った。書道部員たちは黒と赤、青、オレンジの4色を使いカラフルに仕上げた。

 1枚目は「2020年 迎春」と書き、2枚目は「いまの僕には勢いがある」。3枚目の「まっすぐに夢を追いかける君の瞳が大好きだよ」は、歌手大原桜子さんの曲「瞳」の歌詞だという。書道部部長の古庄春香さん(20)は「佳境を迎えている受験生に元気が出るようなメッセージを選んだ」と話した。作品は2月上旬まで広場に飾られる。 (内田完爾)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ