日田マラソン3月8日開催 参加者募集

西日本新聞 大分・日田玖珠版 中山 雄介

 第21回天領日田ひなまつり健康マラソン大会が3月8日、大分県日田市田島の市陸上競技場発着のコースで開かれる。ゲストランナーには、昨年に続き、お笑い芸人のノッチさんを迎える。実行委員会は1月31日まで参加者を募集している。

 「天領日田おひなまつり」に合わせて開いている春の恒例イベント。1999年に始まり、人気ランナーを招くなどして、認知度を上げ、大会の規模は徐々に拡大。20回目の記念大会だった昨年は過去最多の1919人がエントリーした。

 コースは2キロ(小学3年~6年、中学生女子)、5・5キロ(中学生男子と高校生以上)、10キロ(高校生以上)、ハーフマラソン(同)の4種目。2キロのコース以外は豆田の町を通る。事務局を務める市スポーツ振興課の担当者は「風情ある豆田の町を走れるのは、この大会だけ。ぜひ駆け抜けてほしい」と話している。

 参加料は一般3500円、高校生2500円、小中学生1500円。定員は2千人。締め切りは、市役所や振興局にある専用振替払込用紙での申し込みが17日。インターネットでの申し込みは31日まで受け付ける。雨天決行。同課=0973(22)8442。 (中山雄介)

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR

注目のテーマ