お笑いコンビ「しゃかりき」 光ママが御船町観光大使に

西日本新聞 熊本版 長田 健吾

 熊本県御船町は12日、お笑いコンビ「しゃかりき」のメンバーで同町出身の渡辺光さん(32)が演じるキャラクター「光ママ」を同町初の観光親善大使に任命した。光ママは「選ばれたからには、御船を熊本で一番の町にしたい」とやる気満々だ。

 しゃかりきは、吉本興業所属の渡辺さんと奥井浩之さん(30)の2人組。熊本弁の光ママが、奥井さんが演じる次男「ひろちゃん」と繰り広げる会話の動画が「九州の親子でよくある」と共感を集めている。

 ママさんバレーボールチームのユニホームを着た光ママのまくし立てるような熊本弁には母親らしい温かさもあり、写真共有アプリのインスタグラムでは約70万人のフォロワーがいる人気ぶりだ。

 この日、同町であった任命式には、しゃかりきの2人も登場。光ママが「何?何?お年玉でももらえると?」と話しながら登壇すると、会場は笑いに包まれた。同町観光協会の沖田昌史会長は「御船の魅力を日本に、世界に発信してもらいたい」と話した。 (長田健吾)

熊本総局が移転しました

熊本総局 移転先地図

西日本新聞熊本総局が移転しました。新しい総局は、熊本市中央区の熊本桜町バスターミナルに近い坪井川沿いです。電話、FAX番号も変更となりました。

▼移転先
住所 〒860―0805 熊本市中央区桜町2番17号第2甲斐田ビル9階
電話 096(323)1851
FAX 096(323)1853

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ