760人防災への決意新た 飯塚市消防団が出初式

西日本新聞 筑豊版 丸田 みずほ

 福岡県飯塚市の飯塚地方卸売市場旧水産物部で12日、同市消防団出初式があった。約760人の団員と消防車両30台が参加し、今年一年の防災への決意を新たにした。

 式では、永年勤続者や親子団員が表彰され、片峯誠市長は「常日頃から尽力いただき、心から敬意を表する。今後とも災害に強い飯塚市を目指し、市民の安全確保のため、さらなる尽力をお願いしたい」とあいさつした。

 松隈明雄消防団長は「市民の生命、財産を守る使命がある。団員一同は、本日を契機としてさらに団結を強固にし、飯塚市民の信頼に応えていくことを決意する」と訓示した。 (丸田みずほ)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ