『イナバさん!』 野見山響子 著 (理論社、1650円) 

西日本新聞 こども面

●白ウサギのファンタジー 

 イナバさんは郵便局につとめる白ウサギです。うっかり屋でマイペースなイナバさんは、ある日カバンを忘れ、終点の駅まで取りにいくことに。大急ぎで乗りこんだ電車で不思議なことが起きます。まちがって遺失物専用列車に乗ってしまったのでした。変なところに迷いこむ、特別な体質をもったイナバさん。ゆかいなファンタジーです。

★小学校中学年~高学年向き

PR

読書 アクセスランキング

PR

注目のテーマ