わが妻ながら気の毒に思う…

西日本新聞 ふくおか都市圏版 前田 倫之

 わが妻ながら気の毒に思う。福岡市内の事業所の契約社員だが、正社員が異動や退社した影響で、同等の業務を求められている。息子の保育園のお迎えがあるため時短勤務中なのに、連日の残業。5年以上勤めても、新人の正社員より年収は10万円以上低いそうだ▼非正規雇用労働者と正社員の不合理な待遇格差をなくす「同一労働同一賃金」が4月から大企業に義務付けられる。妻のような悔しい思いをしている人が救われる制度であってほしい▼福岡労働局によると、格差を感じつつ泣き寝入りしたり、不合理に気づかなかったりする非正規も多いとか。同局と連合福岡が相談窓口を設けている。職場の格差に気づいたらぜひご一報を。やりがいを持って働いてもらうために、妻にも同じ話をしている。 (前田倫之)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ